2009/05/07 おめでとうと言ってほしくて-1(アスキラ)

手が痛くて死にそうです・・・(爆)
17時過ぎてから、大量に伝票を送ってこないでよーっ(T.T)
おかげで、休み明けから残業・・・。
しかも、ただでさえ腱鞘炎なのに、急いでやったから、余計に痛めた;;
手が発熱しているみたい・・・痛くて痺れて、、ペットボトルの蓋すら開けられません(爆)

まぁ、それはおいといて(ノ_・。)

キラ誕SS、ちまちまっと開始。以下に格納です。



>>おめでとうと言ってほしくて-1(アスキラ)

眩しい太陽。
青く輝く海。
優しくそよぐ風。

ストライク・フリーダムから眼下に見渡せる地球は、とても美しかった。
キラは、ラクスを乗せたMSと手を繋ぎながら、風を切って、鳥のように海を水平に飛んでいた。
その横には、白い海鳥が、MSを恐れることなく、並ぶように飛んでいる。
海は風に凪ぎ、陽に輝き、きらきらと眩しいほどに瞬いている。
久しぶりのそれらに、キラは、ほっこりと頬を緩ませた。
これらは、プラントにいては感じられないものだ。
いや、人工的に作られた似たようなものはあるが、それらはまた別のもの。
似て非なるもの。
それらが悪いとは、別に思ってはいない。
管理された気象は、安全で快適でもある。
だが、時々、無性にコントロールされない自然が懐かしくなるのは、やはりキラがコーディネートされたとは言え、祖が地球に生まれた人間だからだろうか。
[PR]
by ak_yuma | 2009-05-07 22:20 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧