2005/03/20 運命~v

只今、運命閲覧中vv
漸く見れましたv でも感想は明日かな?

コラボサイト・RANDY、更新しましたv
今朝、お出かけ前に必死こいて更新したのに、こっちに書くの忘れてました(爆)
R18パラレルなのでご注意を!

失われし至宝の国・オーヴ。
侵略せしは野望多きプラント王国。
身分を剥奪され奴隷に落とされた、オーヴ国の王子・キラの運命は!?
って、ようするにザラキラしやすい設定です(笑)
ソレが目的なので、18歳未満・及び行為に嫌悪を抱く方は、入室をご遠慮下さいませ。


以下ネタバレ含む。
1週遅れの方、ご注意!!(今さらながら、1週遅れの方がいらっしゃる事に気づきました(^^;;;)




ん~・・。
ステラ、記憶なくしちゃうのですね。
あやや(^^;
愛憎劇、やりたかったのになぁ。。。こんな事なら、本編前に書いときゃよかった。。。
(本編前なら、多少設定が違くてもね(笑))

++++++++

煌く刃。
鋭い眼光。
シンは、それを向けられている対象が自分だと言う事に驚愕した。
いや、それ以上に、その刃を握る手が少しも震えず、まっすぐに見据えられている事にか。
それとも・・・。

「ステラ!」

刃が空を切り、自分の耳元すれすれに風が鳴る。
切り取られた髪の毛が数本、風に舞ったのが見えた。
冷やりとする。
ほんの少し。
後、数センチ、ずれていれば、耳がなくなっていたかも知れない。

「ステラ!!」

他に言葉を知らぬかのように、シンはステラの名を呼び続けた。
その瞳は、動揺を極め、躊躇いに揺れている。
対して、ステラの瞳に躊躇いはない。
まっすぐにシンを射抜き、更に憎悪の炎さえ、その瞳に見え隠れする。

「どうして!!?」

根底からの叫び。
そのシンの絶叫が漸く届いたかのように、ゆっくりとステラから応えが返る。

「------------------のに」

微かな・・・聞き逃してしまいそうな微かな声。
その言葉をシンが聞き返す前に、さらに続けて-------重なるようにステラから言葉が弾けた。

「シン。ステラを守るって言ったのに!!!」
------------どうして、ステラを殺そうとするの!?

++++++++++++++++++

って言うようなSSを書きたかったのですけどね~・・・。
(^^;;;
記憶喪失ネタでこれ使いまわし出来るけど、ステラの反応が違うよなぁ。。。
愛憎がやりたかったのに。
これじゃ、シンの空回りになっちゃうよ(くすん)

とりあえず別のネタ、考えよう(笑)

多分、CLOVERの更新は、駆引になるかな?





うわわわわvv///
ただいま、キラさま登場~vv
「フリーダム!? キラ!??」
アスラン、へたれ顔、全開です(笑)
この登場の仕方、カッコイイですよね~v
種の時も思ったけどもね。
(あの時のアークエンジェルのシーンは、何回も見直しましたv)
まさに主人公!!(←いいよね? もはや、キラ主人公で!(笑))


感想は、やっぱり明日で!
感想部屋に、別SSS挿入するかもです(*^^*)
[PR]
by ak_yuma | 2005-03-20 23:18 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧