2009/10/26 アーニャお誕生日おめでとうvv SSありです♪

c0025033_20221452.jpgHAPPY BIRTHDAY アーニャ♪

なんだか、いきなり思いついたので。
SSSを以下に投下。




>>魔法の手。 (アニャ誕)


(この男の手は不思議だ)

じーっ、とアーニャは、その手元を見詰めていた。
まるで魔法みたいだった。
なんでもない粉や卵や牛乳なんかで、ふわふわでしっとりと甘くおいしいスポンジが出来てくるのだ。
さらにそれが、台の上で、くるくると回っているうちに、いつの間にか白くデコレーションされ、華やかなケーキになるのだ。

(ケーキ、作るの好きなのかな)

昨日も、この男はケーキを作っていた。
アーニャが見ている前で、やっぱり、今と同じように、魔法のようにケーキを作って見せた。
最後に、チョコのプレートにアイシングで書かれたのは、

“ HAPPY BIRTHDAY NUNNALLY & ROLO !! ”

この男の妹と、今はいない弟の名前だった。
あんまり、アーニャには経験がないが、美味しそうで、羨ましく思った。
思っていたら、ナナリーが、ケーキを分けてくれた。
二人分だから、大きい。って言って。

(もしかして、バレてたのかな?)

あまりにも美味しくて夢中になって食べていたら、ナナリーがたくさんくれた。
半分以上、くれたと思う。
それでも、もっと食べたいと思うほどに、美味しかった。

「もうちょっとでできるからな」

そう言って笑うからには、たぶん、やっぱりバレていたんだと思う。
昨日のよりは、ちょっと小さいけど、アーニャが食べるには十分な大きさのケーキ。
・・・不思議だ。
なんで、この男には、考えていることがバレるのだろう。

じーっ、とアーニャが見ていると、その男は、するすると最後にチョコのプレートにアイシングで書き始めた。

“ HAPPY BIRTHDAY ANYA !! ”

それから、その男の手がぽんぽんと、アーニャの頭を軽く叩いていく。
あ。と思ったのは、そんな経験はなかったから。
ほんわかと、頬が熱くなっていく。
そして、しみじみと思った。



-------やっぱり、この男の手は不思議だ。
[PR]
by ak_yuma | 2009-10-26 20:15 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧