2010/01/23 無題7。オーフェンSS +追加・反逆更新しました!

旧サイトからのリンク、とっとと解除しました(笑)

続きは孤児SS。
OKな方は、クリックしてね!


+追加+
反逆「勝者にルルーシュを! ~聖バレンタイン開戦~」を更新しました!
CP未定。勝者も未定。優勝商品はルルーシュ。司会はリヴァルの大決戦。
一応、バレンタインネタです。
一話目を読み終わりましたら、勝者を誰にするか反逆topの左側でアンケートを取っておりますのでご協力をお願い致します。
※携帯から閲覧の方は、拍手にでも投票して下されば、集計致します。
(ミレイ・シャーリー・ナナリー・カレン・ニーナ・ロロ・スザク・その他)
またジノでもアーニャでも、アッシュフォード学園の生徒に一度はなった人なら誰でも可です。
ので、優勝させてあげたい人の名前をぽちっ、と投票してやって下さいな。(一週間くらい設置)
それによって優勝者を決定します。
ただ、勝者イコールCPになるかは、面白味しだい(笑/CPの希望もあればコメントにでも) 
バレンタインネタなので、二話目はそれまでにはあげたいかな。例によって、二話で終わるかは運しだい・・(^-^;

よろしくお付き合い下さいませね!



「あら、ダメよ」
「っ!?」
「先生が、それぐらい自分で治しなさいって」
「だって、怪我しているんだよっ!?」
「だからでしょ? 拷問に耐え、活路を見出す訓練って聞いているわよ?」
「僕は聞いてなかった! だいたい痛くって、集中できないし!!?」
「だから、その為の訓練でしょ?」

にっこりと笑うアザリーは、物分りの悪い弟を優しく諭す姉のような口調で言ってくる。
確かに先生の意図はそれかも知れない。だが、もう訓練は終わったのだ。その証拠に寮の自室にいるではないか。
なのになのになのに!

「早くした方がいいわよ?」

またもや、にっこりとアザリーが笑ってくる。
先程よりも、鮮やかな笑みだと言えるかも知れない。

「次は、わたしと組み手の練習よ?」

その綺麗な笑みのまま、うそぶいてくる。
天魔の魔女-----その仰々しいまでの二つ名で呼ばれている通りとも言える魔女の不可思議な笑顔で。

「剥いだ爪のまま、やりたいのなら、構わないけど。」

それとも、無邪気な子供の笑顔とも言えるかも知れない。
楽しげな声は、歌うように弾んでいて、瞳は面白いぐらいに輝いている。
きらきらと瞬く瞳は、まるで弟を苛めるのを生きがいとでもしているようだ。


「サクセサー・オブ・レザーエッジ?」


それは----鋼の後継----キリランシェロの二つ名。
チャイルドマン・パウダーフィールド・・先生の技を受け継ぐ者の名としてある。
サ-・・っ、と顔色を白を通り越して青褪めさせて、キリランシェロは、即座に逃げ出す算段を頭に叩きだした。

(逃げなくては、殺される)

殺るか殺られるか。
・・ではなく、確実に、殺される。このまま、ここにいれば、それが現実になるのは、そう遠い未来ではないだろう。
アザリーの視線が、ふ、と窓の向こうに反らされた。夕焼けに染まる空の向こうを、濃い鳥の影が一つ、飛んでいったのだ。
それを見るともなしに見ているアザリーの横を、そろり、と音を立てずにキリランシェロはベッドから逃げ出そうとした。
だが途端に、がしっ、とアザリーに肩を掴まれてしまう。
並々ならぬ腕力に、ぎしぎしと肩が軋んでいく。
楽しみましょうね? とは、アザリーの言葉だ。
その言葉通り、アザリーは楽しむのだろう。
年下の、非力で、何の力もない、従順で、いたいけな弟を苛めて。
公然と暴れられるその好機をアザリーは逃しはしないだろう。
きらきらと輝く瞳は、ほんとうに・・心底、本当に楽しそうであった。



----------手加減はしないからね? 鋼の後継?
[PR]
by ak_yuma | 2010-01-23 09:50 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧