2011/05/23 えー、キラ誕、続き。

ちょっと、昨日、予測不可なショックなことがありまして、あんまり進んでません・・。
(怪我とか、生き死にとか、そういうことではないので、それはご心配なく)

とりあえず、できたとこまで以下に格納。
・・・ちょっとまだ、立ち直れてないので、おやすみなさい・・・



>>キラ誕2011-つづき

あれ?
・・・あれれ?

「-----------あれ?」

思わず、キラは呟いていた。
なんだか状況が分からない。
おかしい。とってもおかしい。

だってだって、これはアスランが----------・・。

「やっぱり、ムカつく」

磔のように両手をバンザイの形に上げさせられ、壁にがっしりとアスランの手で戒められている。
なんだかとっても、手首が痛い気がする。
血流が止まっちゃっているのじゃないかと思うほどに、手が痺れて、冷えてきてるような気もする。
かれこれ、どのくらいの時間が経っているのだろうか。
茫然としているうちに、数時間は経ってしまったような気もするが、数分のような気もする。
だが、まぁ、誰も探しに来ないということは、せいぜい十数分なのだろう。
何しろ今は、キラとカガリのバースディ祝いと、同時にラクスとキラの婚約発表真っ最中なのだから。

「いや・・あの、でもさ・・・これは、アスランが-------・・っ」
「気が変わった。だから、やっぱりムカつくって、言っているんだろ」

・・・とっても、理不尽な気がする。
[PR]
by ak_yuma | 2011-05-23 21:30 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧