2011/08/24 聖夜9-3を格納。

アスキラ聖夜9-3を以下に格納しました。
クリックしてみてね☆

ぬらり(の商業) を12巻以降をさがしまくり。。
なかなかないよー。
週末には、メイトに行ってみようかな。

あ。↑商業とか、わざわざ書いているけど、別に同人は購入してないからね(笑)
まだそこまではいってません。
そのうち、サイト漁りしてしまうかもだけど。


そういえば、日登さんが、とうとう摘発だかなんだかをしたとかってツイッターで見たけど、それって二次創作じゃないよね?
なんか情報があいまいで、こわいのだけど;;
種と反逆サイト・・どうしたらいいのだろう・・・。。




>>聖夜9-3

「キラ! もう、いい加減、泣きやめよ。アスランたちはわたしたちの事を思ってしてくれていたんだぞ。その気持ちを無に帰すつもりか!」

カガリは、こんなにもおとこらしく・・・もとい、納得した顔を見せてくれているというのに。
キラは、しくしくじくじくと女々しくも、いつまでたってもいじけたままだ。
まったくもって、双子の性格は逆転しているとしか思えない。

「わかっているよ! わかっているけど・・!! もうっ、カガリなんかには、僕の繊細な気持ちは分からないよっっ」
「キラ!」

------ああ、もう双子はうるさい。
お互いに、お互いのことが分かっているからこそ、言いたいことは言い合ってしまう。
それでも分かりあえるという信頼があるからこそだろう。
だけども、いくらなんでも、聞き捨てならないセリフもある。

「・・・コラ」

顔を顰めて、ついアスランは、低い声を出してしまった。
『なんかには』とは、なんだ?
それは、自分の思いを伝えたい言葉ではなく、人を傷つける言葉だ。

「きーら、いい加減にしろよ?」
「・・・ぅ」

扉ごしでも、キラが怯んだのがよく分かる。
[PR]
by ak_yuma | 2011-08-24 20:54 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧