2011/11/18 反逆・暁~16-4を投下☆

反逆・暁~16-4を以下に投下しましたv
ここまでが16話になります。
近いうちにページつくりまーす。

ではではーっ。



>>反逆・暁~16-4

ひょい、と肩を竦めた神楽耶に、完璧に、口から魂が抜けだした。
何が何やら、頭が混乱してしまう。

「スザク兄さまが、『裏切り者』という烙印を背負うのは変わらないと思いますけど」
「・・・・・・うう。突き落としたいのか拾い上げたいのか、はっきりしてほしいよ・・」
「でも、全てのものが否定的なわけではありませんわ」
「・・・そう。・・そう言ってくれるだけでも嬉しいよ・・・」
「わたくしが、兄さまを慕う気持ちは本物ですわ」
「・・・そう・・・・・・・---------え!?」

驚きに、今度は、魂に羽が生えて、飛んで行ってしまいそうだった。
さらりと、とんでもない事を言われた気がする。
どくどくと鼓動が速くなる。

神楽耶が!?
この無邪気な神よりも悪魔に近い巫女なんじゃないかと思う、お転婆な神楽耶が!?
---------この僕を!?

何気に、酷い事を考えつつ、スザクとしても、嬉しくないわけじゃない。
なんと言っても、神楽耶は、可愛い従妹姫だ。
兄さま、兄さま、と可愛らしい声で後ろを追いかけてきていた小さな女の子(幾分、美化した記憶かもしれないが)が、慕ってくれていたなど、甘い思いを噛みしめ、感動してしまう。

「-----------で? 何しに帰ってきたのですの?」

・・・多少。
いや、思いっきり、容赦ないところはあるが。
[PR]
by ak_yuma | 2011-11-18 22:05 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧