2011/11/21 運命・家出2-2を投下☆

・・・おんやぁ?
今更、青エクが未視聴分があったなんて・・・(笑)
そんなこと・・・あれぇ??(笑)
(↑ HDD整理の為、未視聴で検索していたら、でてきたww)

*

一昨日、前の会社より忘年会のお誘いが(笑)
OB.OG会だってww
いやー、私、定年退職してないんですけど?と大苦笑。
メンバー聞くと、ほんとに年代が・・・(爆)
せめて他にも中途退職者やら、同じ年代がいるならともかく・・・ww
なーに、考えているんだろ??
中途退職のお説教でもくらいそうなので、お断りww

*

以下にアスキララク?(アスにキララクで反抗してるけどw)
家出を投下しました☆
見てね!



>>運命・家出2-2


「あ、あのっ。アスランっ」
「はい? なんでしょうか?」
「その・・っ。もうちょっと、キラに優しく・・・っ」
「十分、優しいですよ。俺は」

だが、勿論、経験が活かされない人もいる。
いや、それどころか、一緒になって、バカ騒ぎ・・・もとい、わざわざ共犯する輩もいるのだ。

「それよりもラクス?」
「・・はい?」
「俺としては、貴方にもお聞きしたい事があるのですけどね?」
「・・・えーと・・・」

ラクスが、くるりと半回転し、躊躇うように、また、くるりと、元の位置に戻ってくる。
理由はもちろん、アスランの左手が捕まえている『モノ』だ。

「優しいですね。優しい貴方は、好きですよ」
「・・・アスランは、インケンです・・・」
「それはそれは。---------んで、どういうことですか?」
「だからっ! アスランが冷たいのですっっ」
「で?」
「ですから!!!」

自分の主張が正しいのだと、力むように、両こぶしを握り訴えてくるラクスに、アスランはにべもない。
再度、挑戦しようともしたようだが、アスランの冷たい視線に晒され、項垂れるしかなかったようだ。

「・・・みぃ」

とうとうキラと同じく、泣きべそをかきだしてしまう。
[PR]
by ak_yuma | 2011-11-21 20:41 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧