2012/01/23 双愛おまけ29(運命アスキラ)

雪が降ってます・・・( ̄□ ̄;)!!
ぼーぜん。いや、降るとは言っていたけどさ・・・でもね。
まさか、ほんとに降るとは思わないというか、せいぜい降っても、ちらちら程度だと・・・。
明日、会社、どうしよう><
車、怖くて、運転できないよっっ><
歩くの? 歩いていくの??
休んでいい???

*

種、ネット配信だと、もう5話目配信したのですね。
MXは、明日の夜に、4話目ですよ。。まるっと2話、遅れているよ?( ;^^)ヘ..
わたしも、はやく、5話目が見たいっっ。
(DVD再生しろ、とかは言わずに(笑) このあたりだとHDDにも入っているかもだけど。リマスターだと違うのですよっ。・・・・上下が切れているのとは別に;;)

*

ファンケル。
福袋を買ったばかりなのに、今回、はなむらさきって、限定パウダーやら下地やらが出て。
またまた購入してしまいました(笑)
なんだかんだと1万超え。
もうもう自重せねばっ、と思うのに、ファンケルさん、うまいのですよー。
「あなた様だけのW特典!」って、チラシが入ってくるのですよー。
うわー、こういうの弱いっ。でもでも、今度こそ、自重せねばっ。
と、ここで誓ってみるのです。。





>>双愛おまけ29(運命アスキラ)


幾分、弾んだ声で、現状を話し始めていたラクスだが、アスランが制止の声を上げると、またもや、ぷっくりとむくれ気味に声を返してきた。
いや、それどころか、腰に手を当てて、まるで『(優柔不断な)アスラン』が、『(危険な目に合った)わたくしに』、『(どんな立派な)御意見があるのでしょう』と、言っているかのように聞こえるから、正直、怖い。
良心の呵責と言ってしまえばそれまでだが、今のラクスは、アスランが知っていたピンクの妖精とは違うような気がするのだ。
いや、それでも。

「わたくし、ハロちゃんズがいないといやなのですもの」

言っている事は可愛いし、なんだか嬉しくもある。
これほどまでハロを気に入ってくれているとは、正直、思ってもいなかった。
ただ、ちょっと認識がズレているような気もするのだが、それがわざとなのか本気なのか、その辺りは相変わらずよく分からないのだ。

「買い物自体がダメだ」
「どうしてですの?」
「どうして、って!? そんなの・・・っ」
「ハロちゃんも遅い。買い物もダメって、あれもこれもダメダメって、アスランは小姑みたいです」
「こ・・・っ!?」
---------小姑!?

プチン、とアスランのどこかで、切れたような音がした。
[PR]
by ak_yuma | 2012-01-23 21:22 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧