2012/06/14 キラ誕8投下です。

Wの悲劇。
最終話を見て、面白そうv って、遅すぎですか(T.T)
うーん、仕方がないので、文庫を借りることにしました。
どうも、わたし、リアルで見るよりも、最後の最後を見て、気になるってのがパターン的に多い気がします。

*

なんか、首が回らなくてツライです。
↑比ゆ的表現じゃなくて、首、痛めました><
更には、蚊に刺されて・・・ステロイドで治療です;;
うっわー、どんだけ、ひよわなの、わたし;;
虫、きらいきらいきらい><
生理的にも嫌いですが、もはや、天敵です!

*

以下に、キラ誕つづきを投下しました。
ページ数ないのに、とろとろで、すみません( ;^^)ヘ..

そろそろルルもかきたいー。




>>キラ誕8


「・・・そ、その表現は・・・っ、、く、く、・・・っ」
「? --------あすらん?」

またもや、アスランは笑いのツボに入ってしまった。
笑いを抑えよう、冷静になろうと思うほどに、どうしてもツボに嵌る。
こんなところが、キラには敵わない。
-------好きだ、と改めて思う瞬間だ。

「なんでもな・・・っ、・・・は、ぁ、、っっ」

すーはー、と深呼吸する。
腕を広げて、胸の奥まで新しい空気を貪欲に求めて。
次は、腕を抱えるように、背を丸めて、古い空気を追い出すように。
数度、そんなことを繰り返せば、なんとか落ち着いた。
[PR]
by ak_yuma | 2012-06-14 21:57 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧