2013/05/15 キラ誕、下書き―1。

はー。やっと下書き入りました☆

ちょっと焦ってきたデス・・。
うまく纏まらない(^-^;

まぁ、書いていけば、なんとか。。。なるかしら?


*

今日が運命リマの初回限定の予約だかの締切ですって。
もう、アマゾンが受付た時点で全部、予約しちゃったので、ゆまは大丈夫ですが。
スーツCDみたいな、おまけCDがあるので、予約忘れないようにねー(*^^*)

運命リマ1おまけは、イザママとイザークとキラさんですよん。
イザークの名前をフルで覚えていない黒いキラさんが、よろしいらしいです(笑)
楽しみですね~♪





『僕は…それでも僕は!力だけが僕の全てじゃない!!』


・・・ぼくは。
そう、・・・それでも、僕は。

『覚悟はある。』

だから、戦う。
守るものの為に。
あしたを望むものにする為に。

『僕は戦う。』

これは、僕のエゴだ。
本当は、どうすればいいのかなんて分からない。
それでも、守りたいものがあるから。
守りたい人がいるから。

・・・巻き込んでも。

守る人を巻き込んでも。
苦しくても。辛くても。

だって、僕は。



ぼくは----------------・・・。




*



光さすあしたへ。
望むみらいへ。

手を伸ばしたところで、何も掴むものなどないと。
それでも、掴みたいと、虚空へと手を伸ばしたのに。



「どうした? キラ?」



しっかりと手が、何かを掴んでいた。
・・・それは、あたたかい手。

「・・・か、カガリ・・・?」
「うん。そうだよ? お姉ちゃんだよ?」
-------なんか、うなされていたみたいだから。
アメジストの瞳を開けば、ひょいと肩を竦めたカガリが見える。
瞳の色は違うけど、輪郭はよく似ている。
それから瞳の形も、鼻筋も、唇の形も。
同性だったら、もしかしたら、もっと似ていたかも知れない。
[PR]
by ak_yuma | 2013-05-15 20:41 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧