2013/10/30 一日遅れだけども。

アスラン、はっぴ、ばーすでぃvv
お祝いSSがないどころか、お祝いの言葉すら、一日遅れww
うわわ(^-^;
でも、アスキラをまだまだ愛していますvv(←キラとついなところが(笑))



んで。
アス誕なのに、黒バスSSの続きを投下していく。。。(爆)
って言っても、こっちも進んでないのだけども。
今、書く暇が、まったくないw
なんでだろう??


寒さも際立ってきましたので、ご自愛くださいませvv






黒子テツヤという人物は無自覚にも可愛らしさを撒き散らしていると思う。


(これで、オレに恋してないなんて嘘っスよーっ!!!)


大きな瞳に小さな鼻。可憐な唇。それらが小さな顔を形作って、なんとも愛くるしい。
そしてその大きな瞳が、きらきらと黄瀬を愛しげに見詰めてくるようにしか見えない。


「く、く、くろこっち・・・っ!」
「はい? だから、なんですか?」


こてん、とますます傾げられる小首から上目づかいで見つめられて、参らない男がいるだろうか。――――――いや、いない。
しかも、それがうるうるした水色の瞳なら、黄瀬には一発だ。
[PR]
by ak_yuma | 2013-10-30 20:58 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧