2013/11/16 黒バス4-1

ううん?

桃色・・・躑躅色・・・紅梅色・・撫子色・・・牡丹色・・・
桃井さんの瞳と髪の色の表現が難しい(笑)
髪はまぁ、単純に桃色でいいかな、とも思ったのですが。
瞳・・・何色? deeppinkかな? って、日本名、なに??
状態です。。

そして、黒子は、単純に水色でいいのか空色にしようか、勿忘草色にしようか、なやんで、、、


それだけで時間がすぎました。。(笑)
アウトラインの2行しか進んでません。。なぜだ。。??



拍手ありがとうございました!
おやすみなさいvv








>>黒バス4-1

「テツ君!」


桃井は、水色の髪を見つけるなり、飛びかかった。
思い切りよく突進した為、目的の人物に両手を広げ抱き着いても勢いが落ちきらず、相手がぐらりと揺れる。
だが、それでもさすがは男の子というべきか。
数歩たたらを踏みつつも、なんとか桃井を抱き支えてくれる。

「どうしました? 桃井さん。また青峰くんと喧嘩でもしましたか?」

その水色の頭の持ち主は、同じ系統の空色の瞳で、心配そうに紅梅色の桃井の瞳を覗き込んで来た。
その姿は、あくまで真摯である。
いきなり誠凜の校門前に現れた桃井に対し、邪険にもせず、撫子色の髪を宥めるように撫でてくれる。
[PR]
by ak_yuma | 2013-11-16 22:40 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧