2014/02/09 そうか、これがいわゆる――・・・

前回のつづき。
黒バス。
そうか、これがいわゆる――・・・。
クリックしてみてね!


昨日は、大雪でしたね。
吹雪いてましたよー・・。びっくり。
昨日はやらなきゃならない仕事があって、とりあえず、積もる前にと出勤したのですが、30分ほどで帰宅していいよー、と(笑)
まぁ、やらなきゃならないのは、確認したのでいいのですけど。
結果的には、正解でしたね。
帰宅をお昼とかにしていたら、車、動かせませんでしたよw

今日は、朝から、車のまわりとかを雪かき。
明日、ちゃんと動かせるといいなー。



皆さまもお気をつけて。
怪我などしないように、ね!





>>黒バス

考えに考えて、ツンデレにも無難な言葉を選んだつもりだったが、逆効果だったか。
ますます頑固に、眉根を寄せ、否定される。

「・・・何かあったの?」
「何もないのだよ。だから、知らないと言っているのだよっ」

その際に、一顧だにすらしないのが、却ってわざとらしい。
これは、『何か』あったとしか思えない。
だが、つい先日は、黄瀬とも楽しげに遊んでいた。
それは、いつもの如く、とくに楽しくも何ともないと装いつつも、実に楽しげだった。

(・・・???)

なんかあったっけ? と、その時の様子を思い出してみるが、特に変わったことはなかった。・・・と思う。
その後は、学校も部活もあるし、ほぼ毎日、毎時、一緒にいる。
その際にも変わった様子はなかった。・・・筈だ。

(??? ・・・あれぇ?)

でも、何かが引っ掛かった。
もう一度、先日の様子から、順繰りに思い出してみる。






――――――ああ、もしかして、もしかしなくても。






















「シャンプー?」







――――――んな、まさか。

即座に、自分の考えを自分で否定する。
そんなアホな事で、仲違いをするなんて、小学生レベルのアホ峰でもあるまいし。
しかも、自分のじゃなく、黒子のだし。














































だがしかし。
予想に反して、

――――――ギロリ、と緑間と黄瀬の視線が突き刺さってきた。
そうして、高尾にしては遅く、悟ることになった。









そうか、これがいわゆる――・・・なのだ、と。
[PR]
by ak_yuma | 2014-02-09 13:51 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧