2005/07/20   双愛7≠(アスver.7)

「どうしたの? キラくんは」
カガリが艦橋を出るのを見送った後、マリューが不思議そうに声を掛けてきた。
「う~・・」
「キラは、ちょっと淋しいのよねぇ~」
眉を顰め小さく呻くキラを、よしよしとミリアリアが宥める。
思えば、カレッジでは、いつもこんな感じだった気がする。
甘え拗ねるキラを、トールが構っては宥める。
本質は甘えっ子なキラが、ここまで一人で頑張ってきた方が奇跡だ。
「だって・・」
「ん?」
「だって、なんかずるいんだもん・・・っ」
ミリアリアの胸に顔を埋めたまま小さな声で呟くキラに、ミリアリアとマリューは顔を見合わせた。
見合わせ、頷く。
耳をそばだて、しっかりと言葉を聞こうとキラの側へとマリューは膝を付いた。
それでキラの心が落ち着くなら。
今までも、これからも頑張っていくキラの支えに少しでもなれるなら。
「アスランも本当は、カガリを呼びたいのに、僕の名前を呼ぶし。カガリだって、本当はアスランの側にいたいのに、変な遠慮の仕方するし。さっきだって・・・っっ」
----------だから、なんかずるいんだもん・・・っっ。
そう、涙ぐんで、ミリアリアにしがみつくキラは可愛い。
だが、「いや。それはどうだろう」と即座に突っ込みたくもなる。

---------------------------

天空の○○
これに何かを入れてみて下さい。
何が入りますか?(キラじゃないですよ~)

あるサイトさまでですね、この文字を見たのですよ(笑)
すっごい懐かしいですよね~。
んで、見たくなっちゃったので、探してみたらvv
ダビング魔な私にしては、上書きされずに残っていたのですよ~(びっくり)
わぁ~vv 今から見よっとvv(でもきっと全部は残ってないないだろうな;; それに画像の質は・・・かなりヤバいかもしれない・・・;;;)

-------------------------------
>I緒ちゃん☆ミ(なんか微妙に伏字じゃない・・・;;)
忙しいのに、ごめんね~。
回答、ありがとうでした~vv
[PR]
by ak_yuma | 2005-07-20 21:11 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧