2007/06/11 未来~繋がる手~ 1(仮/蒼穹)

拍手&拍手メセありがとうございましたv
>>霞夜さま☆ミ
こんばんは。初めましてv あ、あれ? 携帯からメール送れませんでした? mail formから、送れませんか??(ユマの携帯からは大丈夫なのですけど・・)
webでメルアドの公開はしてないので・・・もし宜しければ、拍手にメアドを入れて下されば、ユマの方から折り返しメールさせて戴きます。
ただ携帯からもメールはOKなのですが、受信文字制限がありますと、ユマの方はPCから送るので途中で文章が切れてしまう可能性はあります。
それでは、メッセージありがとうございましたv


+追加+
久々に蒼穹~☆
(あれ? でも蒼穹には別ブログがあった気もする・・;)
ちなみに仮タイトル。
んで・・・ちょっとビデオが見つからないので確認できないのだけど・・・乙姫ちゃんの瞳って「琥珀」だったっけ?? 「翡翠」のイメージは・・・なんだろ? 翠なす黒髪のイメージだっけ??(汗) 誰か、乙姫ちゃんの瞳の色、教えて下さい~っ<(_ _)> でないと2がupできない・・;



差し伸べた手。
交わされる手。

ゆっくりと合わさる手。


手を繋いで歩く。

----------そんな当たり前の事が・・・とても嬉しい。






「嬉しそうだね、一騎」

仲良く手を繋いで歩く。
ぶらぶらと繋いだ手を、歩みと一緒に揺らしながら、乙姫は一騎に、にっこりと微笑み掛けてきた。
一騎もまた乙姫に、にっこりと微笑み返す。
夕焼けの鮮やかな街並み。
二人して、どこへ行くとでもなく歩いている。
いや、一騎の最初の目的は魚屋さんで今夜の夕食を求める筈だったのだけど。
途中でばったりと乙姫と会って。
なんとなく、二人で歩きたくなった。

ぶらぶらと手を繋いで歩く。

夕闇迫る黄昏時。
家事を預かる一騎としては、今が一番、忙しい時。
それでもこうして歩きたくなった。
総士が島に帰還してから。
にこにこと頬が緩みっぱなしで。
だけど、本当は。
[PR]
by ak_yuma | 2007-06-11 20:47 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧