2007/06/16 未来~あした~ 4 (蒼穹)

自分の日記に入れないってどういうこと?( ̄□ ̄;)!!
もう・・ブログ、変えようかな・・(はぁ・・)

ぎあす「騒乱 4」upしました~。

+追加+
蒼穹サブタイトル変更(笑)でup。

+追加の追加+
【キラ誕】 望み希う両手を繋ぐ先に。4 をup。
やっぱ、騒乱をupしたら、こっちもしないとね(笑)



>>未来~あした~ 4 (蒼穹)

つまり。
今までの総士との会話も行動も全て見通されていたという事。
一騎がどう総士に接し、どう総士が一騎に接してきたか。
瞬時に、顔が耳まで熱く火照る。

「--------心配しなくとも、わたしたちは消えないよ」

どうしようもないパニックに陥る。
その場に座り込みたい。
いや、穴があったら入り込みたい。
そんな心境の一騎に、ふ、と乙姫は真摯な瞳を向けてきた。
未だぱくぱくと息を継いでいる一騎を尻目に、言葉を続けてくる。

「だけど、側にいても離れていく事もあるよ」

いつかのように消えはしない。
フェストゥムの側にはいかない。
いつまでも側にいる。島にはいる。
だけどこの関係性が続くとは限らない。

「心が近くにはないかも知れない」

恋人ではなく、友達で。
日常の挨拶はしても、それだけで。
笑って。泣いて。怒って。
毎日が同じように存在しているけど。
感情を共有する程の近さにはいないかも知れない。
[PR]
by ak_yuma | 2007-06-16 01:45 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧