2008/06/11  友(仮)-2 (R2-9補完)

なんとなく。。続けてみた。。

あ。Fateから、お宝部屋が見れないのを今更ながら思い出したので(汗)、近いうちに繋げます~。



>>友(仮)-2 (R2-9補完)

伺うようにゼロの方を見上げるカレンは、戸惑っているようだった。
それは、ミレイと話もしたくないというよりは、純粋に突発事項に、どうしたらいいのか分からないようだった。
少なくとも拒否の意思は感じられない。
少しはカレンも、ミレイと話をしたいと思ってくれていると思い上がってはいけないだろうか。

「構わない。行ってくるがいい」
「え、でも・・・っ」

それとも、もしかしたらゼロが断ってくれるとでも思っていたのか。
あっさりとしたゼロの返答に、カレンが慌てふためいている。
そして、鋭く視線を飛ばす先には、スザクがいた。
その心配は、ミレイにもよく分かった。
スザクはゼロを憎んでいる。----主であった姫の敵だ。
幾ら自国の宰相が止めだてしているとは言え、機会さえあれば、躊躇はしないだろう。

「なら、ご一緒には?」
「え?!」
「は!?」

軽く肩を竦めて、そうミレイが提案すれば、今度はカレンのみならず、スザクもまた驚きの声を上げてきた。
[PR]
by ak_yuma | 2008-06-11 22:03 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧