2008/07/23 反逆・拍手あっぷしました。

反逆・拍手「真名」upしました。
内容が、時期ズレかな?なので、サイトアップは未定。
さらに、拍手にしては、暗く長めなので、別窓表示です。
(拍手はほのぼのを目指しておりますv)
次の更新は、騒乱か、連想シリーズ・・・あたりかな?

んで、ちょっと連想シリーズなのですが、(冒頭を以下に格納/02.懺悔の次)
これと同じような書き方したのあったと思うんだけど・・・どこにいったかな?(汗)
出来れば、それとリンク・・・交差させて書きたいんだけど・・・(もしかして、ザラキラとか総一の方だったら、リンクさせようがないけど;;)見直すのもねぇ。。(ページ、多すぎ;; 見たくない・・・←マテ;)
まぁ、交差させて書こうと思っているの、先の方であるから、それでいっかな。
新たな(変わった)書き方をしたいと思っているのです(笑)

ではv
毎日、暑いですけど、くれぐれもご自愛をv
水分補給は、こまめに、ですよ☆
隠れ熱中症も多いらしいですから。
気持ち悪くなる前に。
少しでもおかしいな、と思ったら、木陰で休む!
んで。夏休みを満喫しましょー(笑/わたしは、まだまだ仕事ですけど;;)



「ルルーシュ、おいで」

手の平を上にして、スザクが呼んでいる。
それ自体は、特になんて事がない動作だ。
呼ばれて、返事をして、大人しく側に行けば済むこと。
記憶が戻っている事を隠している身としては、素直に側に行くのが得策だ。
それで、スザクは何の疑念も持たない。
ただ、それが勝手にルルーシュの部屋に入り込んでのこととなると別物だ。
そして、------その眼差し。

「・・・な、なに?」

びく、とルルーシュは肩を揺らして、そろりと一歩、後ずさった。
こんな事をして、何の意味があるか分からない。
スザクの機嫌があまりよくなさそうなのは、一目見れば分かった。
そして、そんな時は、------逃れられないのだ。
いつも、捉えられ、酷い事をされた。
泣いて赦しを請うても何度も何度も。
感情の赴くまま、鳴かされ、喘がされ、陵辱される。

「おいで」
「だから・・・なに?」

本当は、どうして、と問いたい。
いったい何が、彼の気に障ったのだろうか。
いや、この間、拒んだことをよく思ってなかった事は知っている。
だがあの時、あれだけの拒否反応を起こした事で、スザクはそれ以降は触れようとはして来なかった。
・・・それなのに。

「おいで、って言っているんだよ?」
[PR]
by ak_yuma | 2008-07-23 22:33 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧