2008/08/20 訂正。。

8/17-2の日記、格納分、訂正しました。
その時点で見た公式では『行方不明』となっていた方々が、8/18のキャラ相関更新時に『死亡』と確定されてしまいました・・・(ノ_・。)
お教えくださいました方、ありがとうございます(ぺこり)


今週、お盆あけで、残業三昧な為、ページを作るどころか、小説を書くことさえできません・・。
わたしにしては珍しく; まる一週間は更新してないような・・・?(汗)
ってことで、以下に、連想R2「04.強迫」の続きの冒頭のみをちょいと格納。
これは清書して、ページさえ作ればupできるのですが・・・今、更新したい(書きたい)ものは別なものなので、次回更新は違うものになると思います。





>>反逆・黒スザ→ルル(タイトル未定)

「いい目だね」

眼差しをキツく上げ、睨みつけてくるルルーシュにスザクはそう嗤いを返した。
暗色にチラチラと燃え上がる紫の瞳は、何者をも射殺す力でも持っているかのような力が篭められている。

泣いた顔よりも。
怯えた顔よりも。

その、憎しみで睨みつけてくる顔の方がいい。
きっかけとなったのが、『ロロ』という言葉なのは癪だが、それでも、苦しげに悶えている姿を見るよりはいい。

(自分は、何番目なのだろうか)

彼が守るものは、多い。
プライドのような精神的なものだったり、形ある物だったり、人だったり。
--------根源はナナリーだろう。
それでも、偽りとは知らずとも、ロロのように守りたいものが彼には、増えていく。
それが、彼が生まれ持った資質なのだろう。
なんでもない振りをして。
何もかもに諦めた振りをして。
その実、人に頼られると弱い面を持っている。
そして、その期待に応えようとする情も知恵も術も持っている。
そんな中、果たして、自分は何番目に位置するのだろうか。
彼の守りたい『者』・『物』らの中で、守りたい位置に入っているのだろうか。
いや、--------入って『いた』のだろうか。
[PR]
by ak_yuma | 2008-08-20 22:15 | SSあり

アスキラ・総一・スザルル LOVE


by ak_yuma
プロフィールを見る
画像一覧